真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

一つの時代の終わり

一つの時代の終焉。そして新たな時代が生まれる。

日本サッカー界を盛り上げたレジェンドたちが一人、また一人と引退を表明していく。
その世代がデビューしてから今まで見てきた者として、それはやはり寂しいものだ。
彼らのプレー一つ一つが、我々の心を揺さぶった。歓喜をもたらし、あるいは涙をのむこともあった。
どれだけ彼らのプレーに勇気づけられただろう。どれだけ彼らのプレーで人生が彩られただろう。
どれだけ彼らのプレーで胸が熱くなっただろう。
正直彼らの引退は現実味がない。本当にピッチで見られないのだろうか。
彼らが引退したあとの寂しさは、日が経つにつれ実感するのだろう。
その時、我々は最後の涙を流し、感謝の言葉を贈るのだろう。
「今までありがとう」と。そして本当の意味で一つの時代が終わるのだ。

取って代わる選手がこの先出てくるだろう。
久保建英のような、次元の違う選手たちが。日本サッカーを盛り上げる
次世代のレジェンドたちを我々は待ち焦がれている。
プレーで観客を魅了し、熱い心で観客を味方につける。
そんな選手たちが現れるのを、我々は待ち焦がれている。