読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【ナビスコ】おいおいおい、どうしたおい?【鹿島】

サッカー観戦

VS 神戸は衝撃の結末に

ナビスコカップ予選の2戦目は、アウェイでヴィッセル神戸とのゲーム。初戦をホームで落としてしまったこともあり、ここで勝利を手にしたかったが、結果は4-1と惨敗。前半からリードを許してしまい、4失点。なんとか1点を返すだけで精一杯だった。まだ4戦残っているとはいえ、個人的には非常にショックだった。それは次の点から。

  • いい補強ができ、層は厚くなったと思ったから
  • 誰が出ても、それなりに戦えると思っていたから
  • 去年のナビスコカップ決勝をベースにやれれば、簡単に負けはしないと思ったから

でも実際は違った。スタメンを張っている金崎夢生と昌子はA代表に、植田はU-23に招集されたことにより、後ろはその他のメンバーで構成された。そのせいか、攻守ともにチグハグな面が目立つことになった。
今日の試合は誰が悪かったとかそんなレベルじゃないと思う。ただ、柴崎のプレーにはがっかりした。ボールを奪われたら自分で取りに行って欲しいし、パスを出すまでのスピードが遅くイライラしてしまった。また、ピンチの面ではファウル覚悟で止めに行って欲しかった。
伊東にももっと攻守に絡んで欲しかった。青木はもうベテランの域なんだから、落ち着いてプレーして欲しかった。ジネイには得点の起点になってほしかったし、赤崎秀平にはもっとボールを要求してほしかった。
正直、ここまでダメになってしまうものなのかとショックだった。
あとシュートが下手!チャンスなときに入れなくていつ入れるんだよ!(俺だってみんなに言われるけど)
たった一つのゴールで雰囲気って変わるんだよね。ホント変わる。ガラ空きのゴールを前に、キーパーとの一対一、カウンターでの攻撃など、決定機と言われるすべての局面でゴールを決めろ!

ナビスコ予選は残り4試合。磐田、名古屋、大宮、湘南。もう負けられない!勝つしかない!泥臭くてもいい!勝てばいい!危ない局面がいくつあってもいいから(ホントは心臓に悪いから0がいいけど)最後に勝てばそれでいい!リーグ戦、ナビスコ天皇杯の3冠を獲るために!鹿島アントラーズよ、目を醒ましてくれ!!!!


【追記】
結局のところ色々言ったって、監督や選手を信じることと応援することしかできないからね。もう前向いていくしかない!