真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【振り返り】3月最後の土曜ラン

3月最後の土曜ラン

2016/03/26のことである。いつもであれば朝早く起きて、それなりに食べてから走るという流れになっていたが、この日は一昨日、つまりフットサルをやった金曜日の疲れが色濃く残っていたため、20km以上走るのはやめておこうと思った。途中で帰って来れなくなったらどうしようとか考えてしまったので…。
ランの開始時間は12時を過ぎた頃。洗濯や掃除機かけを相方さんにお願い(命令?)されていたため、外に出るのが遅くなってしまった。
天気は晴れ。予想最高気温が12度といってたので寒いと思っていたが、走れば暑くなるだろうと考え、半袖で外に出てみた。日差しがあるところでは止まったままでも寒さを感じることはなかった。

1時間のランの感想

走っているときの暑さは想像を超えていた。日差しが当たっているところを走っているときは本当に暑い。眩しいし暑いしで、顔をしかめながら走っていた。また、暑ければ当然汗もかく。水分補給はしっかりしないと、下手すると倒れてしまう。最近暑い時間帯に走ってなかったから、この感覚を忘れていた。フルマラソン本番はきっと今日よりも暑いんだろうなと思うと、ちょっと恐ろしい。
帽子、日焼け止め、水分補給。この3つはしっかり意識、準備したいと思う。
今回は10km程度だったけど、仮に30km走りきれてたら大きな自信になったろうな…。


f:id:cohey_cap:20160327073720j:plain