読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

日本優勝!

U23日本代表がアジア選手権決勝で韓国を下し、見事優勝。前半に1点を失い、後半開始間もない頃に再び失点。2点のビハインドという厳しい状況になってしまった。しかし、日本は諦めなかった。運動量を落とすことなく、攻め続け、監督も早めの選手交代で動きが出るようにしかけた。
まずは中盤でボールを持たせるために、オナイウと原川を交代。韓国の運動量が落ち、スペースができるようになると大島と浅野を交代。そしてこの交代が日本の攻撃を活性化させた。
矢島にボールが渡ると浅野を走らせるようなスルーパス。浅野が走り込むとキーパーの位置を見てシュート。1点を返すことに成功する。この喜びをTwitterで伝えている最中に、矢島がヘディングシュートを決めていた。これで同点。
再び膠着状態に陥ったが、打開したのは浅野だった。

決勝で負けている状況から勝利をもぎ取ったこの試合展開。興奮したし面白かった。
いろいろ言われてきたこの世代だけど、ここまで粘り強く、勝負強いチームは魅力的。感動をありがとう。