読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

地に足つけて全力で進もう。

絶対的な自信を作ろうと思ったきっかけ

今年の頭頃、私は自信を失いかけていた。仕事の面でこてんぱんにされたからだ。設計も、製造もなにもかもうまくいかない…。「こんなはずでは」、「なぜできないんだ」こんな思いが毎日のようにこみ上げ、精神的に疲労するばかり。どうすればいいんだろうと考えて、とりあえず本屋にいってみようと思った。「なにかヒントになるものがあれば」そんな思いを抱きながら、藁にもすがる思いで本屋に行った。まよわず自己啓発のコーナーに行き、今の自分を救ってくれそうな本を探した。そこで出会ったのが、「絶対的な自信を作る方法 「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる」だった。

環境が変わりお蔵入りになってしまう

しかし、この本を読む前に環境が変わった。上司が他のプロジェクトに移してくれたのだ。周りから見たら「ダメだったから他に移されたのかな」と思われていたのかもしれない。ただ、これは自分にとって本当に良かったと思っている。この件について、私は上司に本当に感謝している。あのままいたら、本当に精神的にも潰されていたかもしれない。本気でそう思っていたからだ。しかし、そこで安心してしまったのか、せっかく買った本を読まず、本棚に寝かせたままになってしまった。
本当に手もつけず、「買っただけ」という状態。非常にもったいないことをしていたと思う。

今年の自分を振り返り、ようやく日を浴びた本

しかし、今年の自分を振り返ることで、今の自分は「向上心」を持っていないのではないかと思った。失敗が怖くて挑戦できない。すなわち本当の意味で自分に自信を持てていないのではないかと。そこで買った本を思い出した。「冬休みに入った今、自分が自信を持つためには何をすればいいのか。それを知るためにも、今こそこの本を読もう。」そう決意した。

絶対的な自信をつくる方法 [ 森川陽太郎 ]

絶対的な自信をつくる方法 [ 森川陽太郎 ]
価格:1,404円(税込、送料込)

本を読んだ感想

正直、冒頭からグサグサ刺さった(笑)
自分と向き合えていないから、高すぎる目標を立てる。その目標を達成できない(高すぎるので達成できないのは当たり前なのに)から、自分に自信が持てない。そういう負のスパイラル。自信を持つためのコツは、自分にどれだけ「OK」を与えることができるか。
すごい勉強になった。

このことを踏まえたうえで、来年の目標を建てようと思う。
もっと早く読めばよかった…。本気でそう思えた一冊だ。

https://www.instagram.com/p/_1n3o6Jcby/
今年の頭に買った本を読み終えました。プロローグからグサグサと突き刺さる『自信が失われるきっかけ』や『なぜ自信を持つことができないのか。その原因』。身に覚えがありすぎて、ひきつった顔で読み終えました。(笑)これは何度でも読み返したくなる。忘れた頃にもう一度。『箱』と似たようなところがありました。 #読書