真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【振り返り】12月19日のフットサル

金曜フットサルの疲れが残る中、この日、12月19日のフットサルは昼間から行われた。疲れが残っていた自分にとっては救われた気分だ。ゆっくり寝ていられたし、ご飯まで食べられた。いつもなら10時くらいから開始のため、ゆっくり寝ていられないし、食事も取れない。食事に限ってはウィダーinゼリー1個という有様だ。もしかしたらこの辺りが得点力不足の要因の一つなのかもしれない。

少し余裕をみて家を出たつもりが、フットサル場についたときには結構いい時間になっていた。どうやら歩くスピードが自分が思っている以上に遅いらしい。この日のウェアは、鹿島アントラーズのアウェイユニ。背中にはスポンサーであるYellowHatのロゴ。寒さなんて物ともしない。なぜなら俺は動き続けるから!

この日の目標は攻守の切り替えを早くすることだった。攻めるために走り、守るために走る。もちろん体力の消耗は早い。しかし、手抜きはしない。ゲストとして来年入社するであろう内定者が3人来ていた。いずれもサッカー経験者(っぽい。)。そんな彼らの前で、手を抜いたプレーなんて出来やしない。ただでさえ下手なのに…。

前半こそ好調だった。ミスらしいミスはあまりしていなかったんじゃないかと思う。しかし、後半になるにつれ、足が思うように動かない。パスミスもするし、切り替えが鈍くなる。なかなかうまく行かないことも多くでてきてしまったが、全体としてみると楽しくフットサルをやることができた。先週はあまり点が取れなかった(全然か?)が、今回は3点くらい決めることができた。一度ロングシュートを狙ったが惜しくもバーの上を超えてしまった。あれが入ればかなり気持ちよかったろう。

来週もフットサルが行われるのだが、残念ながら大掃除の予定のため参加できず。最後に師と戯れたかった。
来年も、千住で楽しくフットサルができたらいいな。

https://www.instagram.com/p/_d7bIlpcZd/
昼間のフットサル #フットサル