真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

動いているボールをうまく処理することができれば、さらに上に行けるかも

今日はミズノフットサルプラザ千住大橋でフットサルをやってきた。昨日の夜の疲れをそのままだったけど、また雰囲気が違うのでいろいろと面白い。

足に疲れが残ってたり、色々なマイナス的要素があって、ボールウォッチャーになったり、攻守の切り替えが出来てなかったりと猛省すべき点がいくつかあったのが残念ではあった。

ただ部分的に見ていくと、得点に繋がるプレーがいくつかできたのは、まぁよかったのかなと。

ただそうなると、自分のゴールがほしい。今日も決定機をいくつか外してしまった。味方が詰めていたおかげで得点になったものもあれば、カウンターから失点に繋がるものもあった。


そんなとき、宿敵であり友であり師でもあるコナンから『止まってるボールを蹴るのはいいけど、動きながらとなるとダメですね』と評された。そう。動きながらボールを蹴ると、身体がブレるので、うまく蹴れない。ボールに当てたいところがズレてしまう。その辺を練習すればいいんじゃないかと。問題はどう練習するか。とりあえずドリブルしてからのシュートをやりまくるしかないかなー。


https://www.instagram.com/p/_LP6LGJcaF/
今日のテーマ。『一人信号機』 #フットサル

【今日の一言】
今日は空振りはしなかったし、オウンもしなかった