読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

フットサルをやるときには小さな目標を立てることにした

フットサルは楽しい。小さいコートを時間いっぱい走り回るので、コンディションが悪いと地獄の苦しみを味わうことになるが、それを上回る楽しさがある。
そういうフットサルをずっと続けているが、誰とチームを組もうが、誰が相手だろうが同じようなミスを何回も繰り返してきていることに気付いた。いや、気付いていたが気付かないふりをしてきた。しかし、いい加減直さないと、仲間に申し訳ないなと。罪悪感に押し潰されてしまう。この状況を打破するために、小さな目標を立て、その目標を達成するよう心掛けることにした。
早速今日は夜からフットサルがあったので、目標を立てて、その目標を達成すべく、全力を尽くした。
目標は以下の通り。

  1. 一発で抜かれない。粘り強く対応する。
  2. ボールを奪われたら取り返す。
  3. 周りをよく見て、丁寧なパスを出す。
  4. 1ゲーム中3本シュートを撃つ

結果は…。


…。


…。
 
達成できたのは 1番だけかな(汗)後ろにいる時プレッシャーをかけられただけで、パスミスしてしまった。失点に繋がりそうなプレーが多かったのも頂けない…。


良かったのは、キーパーの時だけかな。😓
来週また頑張ろ。