読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

ナビスコカップ決勝進出!相手はガンバ大阪!

サッカー観戦

ナビスコカップ準決勝。我らが鹿島は神戸と対決した。
1stレグはアウェイで1-2で勝利。
2ndレグはホームで神戸を迎え撃った。
結果だけ見れば4-1で快勝しているように思えるが、前半はかなりやられていた。最終ラインがミスを連発し、決定機を作られていた。曽ヶ端のビッグセーブが無ければ、結果は違っていただろう。普段は選手を批判するようなことは言わないのだが、テレビの前で汚い言葉を連発してしまった。それだけ普段見られないようなミスを連発していた。
そのミスは後半も続いていたが、金崎夢生の追加点で勝ち越してからは、頻度が少なくなったように思えた。おそらく、勝ち越したからといって守りに入ってなかったのが功を奏したのかと思う。貪欲に点を取る姿は、絶対にタイトルを取るという気に満ち溢れているように見える。

このナビスコカップで、柴崎は代表招集のため不在だが、山村和也ボランチに入っていた。正直昨シーズンは少し頼りないという印象を抱いたが、石井監督の体制になってから、自信を取り戻し、堂々とプレーしているように感じる。このゲームも高い身体能力を発揮してチームを救ったし、要所要所で鋭いパスを通していた。
柴崎とは違うタイプだが、戦える選手になってくれた。守備だけで言えば、山村和也の方が上なんじゃないかなとさえ思えてくる。そうなると柴崎岳を一列前に出して、山村和也小笠原満男のダブルボランチというオプションも考えられる。

考えるだけで今の鹿島アントラーズはわくわくする。月末のナビスコカップ決勝。相手はガンバ大阪。リーグでは残念ながらガンバには勝てていない。まずはここで借りを返そう。そして久しぶりにタイトルを獲る!