読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

お盆休みだよフットサル!大人と中学生と小学生

空を見上げると灰色の雲で埋め尽くされていた。フットサルコートに向かう道中で、雨が降ってきたりもした。雨の中でのフットサルを覚悟していたが、幸いにもフットサルコートについた時には雨は止み、雲の切れ間から陽がさすくらいになっていた。風は少し強め。体を休めているときは若干涼しさを感じるくらいで、フットサルをやるにはちょうどいい気候だ。
この日は夏休みの小学生、中学生、盆休みで暇な時間を持て余した大人が集まった。合わせて25人くらいだろうか。小、中学生は元気。大人は…まぁまぁ元気(笑)。チームは小学生で2チーム(足りない分は大人チームから補充。)、大人+中学生で3チームに分けた。

小学生は全員3,4年生の中学年。みんなサッカーやっている子だったみたいで、動き出しとかはそこそこうまかった。あとはどう動けば相手のゴールに迫れるかを考えながらプレーすれば、伸びるんじゃないかなという視点で見ていた。
大人に混じってプレーする中学生。こちらはもう育ち盛りでガンガンくる。このまえのミニサッカーで小学生チームとやりあったときも「子供うめえな!」と思ったけれど、動き出しもボールのキープも、この前の子どもたちとはレベルが違った。
中学生でこのレベルなのかと、ちょっと衝撃的だった。現役の高校生は…もう異次元レベルなのかなと思うと、色々と複雑な気持ちになった。負けず嫌いなもので!

フットサルの時間は合計2時間。ちょっとミスが多かったけど、楽しくできたのはよかった!またこういうフットサルをやっていきたい。

https://instagram.com/p/6UHBLIpcez/
風があるのが救い。中学生がウマイ。 #フットサル

余談

そういえば10月のマラソンに向けて練習をしだして2ヶ月弱になるが、そのおかげかフットサル後に「もう動けない。死んでしまう!」となっていたのに、ここ最近は「ああああっしんどい!」というレベルになった。走り続けると結構変わるもんなんだなぁと実感。スタミナをもっともっとつけて、動けるようにしていこう。最終的には「まだまだいけるぜ!」ってレベルになるといいな。