読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【振り返り】海の日フットサル&BBQ

フットサルコートでBBQ

7月の3連休最終日である海の日は、埼玉県入間市にある 「JO FUTSALBASE 入間」で、フットサル&BBQをやってきた。朝早くから家を出て、目標地点のところで少し迷いつつ無事に到着。カーナビに住所で設定したのに、目標地点についても周りは住宅街だったので…。地図と照らし合わせて設定しなおさなくちゃいけなかったようで…。
参加メンバーは主に金曜フットサルの仲間たちとその家族、知人。集まった人数は30人くらいと、賑やかだった。やはりBBQやるのであれば賑やかな方がいい。フットサルコートは、倉庫の中にコートがあるといった感じだった。この日は特に日差しが強く、気温も高かったので、屋内というのは非常に助かった。屋内だったら強烈な日差しを防ぐことができず、最後までフットサルを楽しむことはできなかったんじゃないかと。
メンバーが集まったところで、ちびっ子が遊ぶためのプールの設置、テーブルと椅子のセッティング、BBQの準備をやってからフットサルに突入。エンジョイ志向で楽しく蹴れた。

うまい肉!流しそうめん!真夏のBBQ


f:id:cohey_cap:20150725074156j:plain

お昼になってフットサルを一時中断。流しそうめんの準備、食材を切って焼いてBBQ開始!このBBQタイムには、関東リーグに賛成している「CAFURINGA BOYS」の皆さんと、フットサル場のスタッフさんが参加!結構な人数!
でっかいブロックの肉を焼いて切りながら食べる…。うまい!こういう焼きながら切るのはやったこと無かったので、ちょっと感激した。暑い中、鉄板の前に立って焼き続けてくれた方々には感謝。きゅうりの浅漬を作ってくれた人もいて、これもまた美味しかった。
流しそうめんはちびっ子に大人気だった。うまくそうめんを掴めず、苦戦していたみたいだけど、それを楽しんでいるように見えた。賑やかで楽しくBBQできてよかったー!最後には夏の風物詩、スイカ割り!子供も大人も楽しんだ!

後半のガチ試合!相手は関東リーグの女子チーム

BBQしながらフットサルやったところで、試合をやることに。相手は一緒にBBQをやった「CAFURINGA BOYS」!12分の一本勝負。こっちのキーパーはスタッフさんが引き受けてくれた。うちらは「強いシュートは禁止」という制限がかせられた。
始まってみると、さすが関東リーグに参戦しているだけあって、いままでやってきたどのチームとも違う。動き出しもそうだし、チームとしての約束事が浸透している。味方への指示も番号でしていた。こちらは寄せ集め(笑)でも普段から一緒にやってるし、どういう風にやればいいかくらいは分かる。交代をしながら楽しく、でも勝ちにこだわって試合に望みんだ。
フットサルがうまいってどういうことか。それは人によって考え方は違うと思う。私は「トラップ」を基準にうまい人というのを見ている。このゲーム中、相手のゴール前から山なりのボールが蹴られた場面があった。ボールの先には相手選手が。私は「ボールをトラップしたら、ボールは少し前に転がるはずだから、そこを奪い取ろう」と考えていた。しかし、相手が胸トラップしたボールはキレイに、本当にキレイに足元に収まったのだ。思わず「うめぇ!」と叫んでしまった。2失点したあと、反撃に出て1点返すものの、追いつくまでには至らず負けてしまった。でも久しぶりのガチ試合は楽しかった。エンジョイ志向とはまた違ったところがある。

終わったあとにはスイカ食べて、エンジョイフットサルを何ゲームかやってお開き。

充実した一日、送れた!

次の日、一気に現実に戻されて、無気力&夏バテ気味だったけど…。(ヽ´ω`)