真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【振り返り】5/1の華金フットサル

GWに突入して早4日。ここまでこれといって大きなことはしていない。普通にダラダラとある意味贅沢な休みを送っている。
4/29はテレビで鹿島と仙台の試合を見た。
4/30は病院に行って足の様子を見てもらった。
5/1はドラゴンボール 復活の「F」を見に行った。そして夜はフットサル。

昨日のフットサルは暑かった。たいして走っていないのに汗をかき、息が上がった。後半は足の痛みも出たこともあり、運動量ががくんと減った。敵陣でのパスはそこそこうまく行ったが、シュートは相変わらず微妙。特に横からのボールに合わせることができなかった。ゴール前で敵のパスをカットしてシュートを打った時、足がボールの上に乗ってしまい体勢を崩した。これは前に僕が捻挫した時と同じシチュエーション。でも今回はなんとか持ちこたえ、体勢を整えて2度目のシュート。なんとかゴールに入れることができた。
最近、シュートはトーキックで打つことが多い。そのためかわからないけど、他のキックの精度が落ちてるような気がする。まだ左足が万全じゃないのとあるかもしれないけど、なんとかしないといけないなと。
横パスをダイレクトでシュートした時に失敗してしまうのは、ボールとの間合いがきちんと理解できてないのが問題なのかなと思ったりしている。これはもう、練習しかないかな。