真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

ウズベキスタン戦を見て

今日は日本代表の強化試合があった。仕事から帰ってテレビをつけると、青山のゴールで1点リードしていた。ご飯を食べながら試合終了まで見ていた。


久しぶりに面白い代表のゲームが見れたと思う。積極的に攻めて点も取れていたし。ちょっとウズベキスタンが弱くみえたのもあったけど。ただちょっと守備が不安かな…。最終的にどうなるのか分からないけど、今日先発フルで出た昌子には生き残ってほしい。

今日の試合は面白かった。特に宇佐美の鋭さが光った。昔は体力ない、守備出来ないと、あまり良いイメージが無かったけど、今日は本当にすごかった。途中出場してから、攻撃のアクセントがものすごく強くなった。これからはその力が、絶えず出し切れるかというところになると思う。頑張れ。

柴崎岳もちょっと危ないところはあったけど、視野の広さは随一。キーパーが前に出ているのを見て放ったロングシュートは圧巻。岡崎さんありがとう!あなたの優しさ確かにこの目に焼き付けたよ!

心配なのは大迫。自分の色を出し切れていないのが目に見えてわかる。少ない時間でアピールしなくてはこのサバイバルには生き残れない。宇佐美、岡崎、川又と結果を残しているライバルに割り込んで、強烈なインパクトを残して欲しいと強く願う。