真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

花粉の舞う季節と守備力

こんばんは。最近花粉症がひどく憂鬱な日が続いています。朝起きると必ずと言っていいほど口呼吸になっているため、口の中が乾いています。実に不愉快です。目も痒くて痒くて朝から外に出たくない気分になりますが、そうも言ってられないのがつらいところですね。

さて、金曜日ということでいつもの華金フットサルに行ってきました。人数は12人で3チーム作り、休みのチームからキーパーに入ってもらうという流れです。終盤になると雨がぱらつき、フィールドが滑りやすくなってきて難易度が高くなりました。ボールが滑り、足も滑るので、普段なら難なくできていたことができなくなるくらいに。雨の日好んでフットサルをやらないので、そういうのは仕方ないかもしれませんね。

この日はいつものようにプレーしたのですが、途中から守備を意識するようにしました。悲しいことに身内からは私の守備力の信頼性というのはかなり低く、あてにされていないのです。その悲しい現実を受け止め、克服するためになんとか頑張っていこうと決めたのです(笑)

この成果がいつか現れますように。
いつか『こーへーさん!ナイスっす!』と言われるように。