真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

寒空の中のジョギング

この寒空の下なんとかジョギングをやる気になり、走りきることができた。外に出たときはあまりの寒さに走るのをやめようかと思った程だ。学生時代、この寒空の下で部活に励んでたわけだが、よく続いたな思う。なにが僕をそうしたのだろう。少し考えて、一つの答えが出た。
それは、やはり一緒に頑張った仲間がいたことと、その姿を近くで見ていたからだろうと思う。当時はその光景が当たり前だからなんとも思わなかったのだろう。今こうして一人で走って身に染みてわかる。みんなの協力があってここまでやってこれたのだと。
相手がいて、ときに鏡のような存在となり、自分に不足しているものは何かと、目を背けたくなるような欠点が浮き彫りになるときもあるだろう。しかし、そのような自分と向き合うことで、成長につなげることもできるはずだ。

今年の目標のひとつとして、今まで以上に人と関わりを持つようにしていこう。

ちなみに今日走った距離は6.8km。そこそこ疲れた…。