真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

なまった体に喝を

2014から2015に変わるこの年末年始。どうしても食べることが多くなる。動く量がそれほどないので、体は脂肪を蓄積してしまう。お金を貯めるのは難しいが、脂肪を貯めるのは容易い。お金を消費するのは容易いが、脂肪を消費するのは難しい。お金が簡単に貯まればいいのに。脂肪が簡単に消費できればいいのに。現実にはお金を簡単に貯めるのは難しい。そして脂肪を簡単に消費するのは難しい。やはり少しずつ貯める、消費するしか手段はないのだ。
少々話が脱線した。

たるんだお腹を引き締めるため、落ちた体力をこれ以上落とさないようにするため、筋トレを実施した。筋トレは難しくはないものだ。腕立て、スクワット、腹筋といった基本的なものだ。本来ならジョギングも実施したいところだが、残念ながらシューズが無いため走れない。買いに行けば良い話だが、そのためだけに買うのは少々気が引ける。小心者なのだ。

時間にして1時間ほど筋トレを行った。早くも筋肉痛を感じている。やはりたるんでいたのだろう。筋肉にとってはいい刺激になった。

明日もまた、様子を見て筋トレを行うつもりだ。
2015年は少しだけ引き締まった自分になれるよう、継続して頑張りたい。


余談だが、私が持ってきた腹筋ローラーに父が興味を示した。
使い方を説明し、父がやってみたところ、腕を前に出した状態から戻ることができず、「ドスン」と崩れ落ちた。その光景を見て、思わず笑ってしまった。まるでコメディのように写ったからである。
しかしながら、自分がそうならないように、しっかりと鍛えないといけないなと思う場面でもあった。がんばろう。