読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

奇跡を信じて

Jリーグも残り2節となりました。

昨日は好カードでした。客観的に見れば一番の注目カードはやはり1位浦和レッズと2位ガンバ大阪の直接対決【天王山】でしょうか。

結果として、ガンバ大阪がゲーム終盤に2ゴールを叩き込み1位との勝ち点差を5から2と縮めました。浦和レッズは勝ち点差を縮められたものの、まだ首位となっています。

そして、我らが鹿島アントラーズは5位の川崎フロンターレと対戦しました。

望みは薄くとも優勝する可能性を残しています。そのためには文字通り【勝つしかない】です。引き分けすら許されない厳しい状況です。
そんな中、鹿島アントラーズ遠藤康と赤崎のゴールで2-1で勝利しました。
2位との勝ち点差は2、1位との勝ち点差は5。

鹿島アントラーズが優勝するためには、残り2節で次のことが必要です。

しかしガンバ大阪は得失点差で差がつけられているので、勝ち点が並んだ場合は不利になりますね。現実的には1勝1敗以下でしょうか。

厳しい戦いになりますが、今は目の前の戦いを一戦、一戦勝ち抜いていきましょう。結果は後からついてくる!

奇跡を信じてます!