真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

笑いではなく得点を

こんばんは。
仕事に追われ、ここ3週間くらいフットサルが出来てませんでした。そしてゴールからも結構遠ざかっていた気がします。

いつしか陰で「あいつはフットサルで笑いは取れるけど、点は取れないな」とか「フットサルコメディアン」とか言われるんじゃないかと勝手にそわそわしてます。


そんなわけで(?)、今日のフットサルには気合を入れてのぞみました。
天気は曇り、やや蒸し暑い中でのフットサルになりましたが、一ヶ月前とかと比べると動きやすかったです。

今日は、2点取ることができました。
まずは1点目。キーパーのパスミスから無人のゴールに向かってインサイドでシュート。落ちついて決めることができました。

2点目はハーフラインを越えたあたりから、味方からのバックパスをダイレクトでインサイドでシュート。ボールは無回転となり、不規則な軌道を描きキーパーの目前で下に落ちてゴールに吸い込まれました。


これはもう「インサイドの魔術師」とか呼ばれるんじゃないかとハラハラしましたが、後半ガス欠。いいところなしで終わりました。

足が重くて走れねぇ。もっと走れるようにならないとなー。