真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

2012年あけましておめでとうございます

さぁ、ついに2012年が明けました。映画にもなりました2012。どうなる年になるんでしょうかね。
そんな2012年の初日。僕は今年はほとんど外に出ていません。なんていうか今年はゆっくりしたいと思っていたのです。初詣は明日か明後日に行きます。完全にノープランw

今日は朝起きてお雑煮を食べて、テレビを見て…とこたつでぬくぬくしながら、テレビを見てだらだらしてました。いやー、サッカー面白かったですね。今回の天皇杯は初のJ2同士(といっても、片方のチーム(FC東京)はJ1に上がるチームですが)となります。しかし、先取点を入れたのは京都!正直びっくりしました。この前のマリノス戦のときに、京都は強いなと思いましたけれども、この決勝でFC東京から先制点を奪うとは。予想だにしていなかったです。
ところが、J2を制しJ1昇格を決めた東京もただでは終わらなかったです。今野のヘディングで同点にすると、FKから石川(だったと思う)がボールをずらして、豪快に森重がシュートを放ちこれが決まる!あっという間に逆転に成功。そして前半も終わりに近づく頃に、ルーカスが決める!これで3−1。後半になっても東京ペースは変わらない。パスを早く回せない京都はボールを取られてからカウンターを喰らい続けるという感じになっていたと思う。パスを回せない要因は、コースが消されていたところにあるのかなと個人的に感じた。東京の守備はかなり良かったと思う。
後半途中から、マリノス戦で試合を決定づけた脅威の高校生Jリーガー久保が投入された。彼はこの試合でも得点をマークする。このとき私は「こいつぁすげぇ」と素直に思いました。若い選手が活躍するってだけでドキドキしますね。
結果的にはこのあとルーカスの活躍もあり4-2で東京が優勝しました。このため富士ゼロックススーパーカップではJ1王者とJ2王者が戦うことになります。
その後Twitterで暇を潰してたとき、私は「初夢」にたいして、間違った(?)知識をもっていたらしいです。初夢って1日の夜から2日にかけてみる夢のことをいうのが一般的らしいんですね。ホントかよ!と思って自分でも調べました(爆)そしたら本当にそうらしいです。
参考:Wikipediaで初夢
そういえば、そんな事聞いたことがあるような無いような…と言った感じですが、とりあえず今日の夜見た夢を忘れないようにします。


夜はこたつに入りながらテレビを見ました。芸能人格付。GACKTはこれまでもこの番組に登場していて、全問正解してますからね。非常に楽しみでした。そしてペアは紀里谷!GACKTはともかく、この紀里谷はどうなんだろうと個人的にはニヤニヤしてみてました。
結果的にはこのペアだけ一流芸能人になりました。いずれも全問正解。そして答えがバラバラになることもなかった。本当にすごかったです。最後、GACKTが清原だけがいる部屋に入ったときは正直「えっwww」ってなりましたけど。清原さんすみませんでしたw

ところでこの紀里谷さんと僕には実は深い因縁があります。そうそれは…