真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

2012/3/17 鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレ

天気は一日中雨でした。朝8時前に家を出て、おおよそ10時頃にスタジアムに到着しました。
そしてユニフォーム引換に。シーズンチケットの引換やユニフォームの引換に並ぶ長蛇の列。自分が引き換えるまで結構時間がかかりました。
昨シーズンはフェリペ・ガブリエルのユニフォームでしたが、今シーズンは若きストライカー大迫勇也に期待を込めて9番のユニフォームにしました。今シーズンはこのユニフォーム&タオマフで参戦します!

席は若干左側(けっこういい位置)を取ることが出来ました。この日は個人的なアクシデントに見舞われ(主に腹痛)、いつも一緒に観戦させていただいている人たちを見つけられず、あまりいい席取れないだろうなぁと思っていましたが、雨だったこともあり?このような席を取ることができたわけです。(それはそれで悲しい部分はありますが。)

荷物をおいて腹ごしらえにエミールのカツカレーを食しました。何気に初めてです。いつもはむらやのモツ煮を食べるんですが、めずらしくあまり並んでいなかったので、これを機に食べて見ることにしました。感想としてはキャベツの量もさながら、カツのボリュームがすごい!このあとモツ煮やハム焼きに手をだそうとしていた考えが崩されてしまいましたw
そのあとは試合開始1時間前くらいまで1階で雨をしのいでました。それから席について選手たちの練習を見ながら、声を出したり拍手をしたり。自分の中での士気(?)をあげていました。

スタメンは前節の仙台戦と比べると、青木に変わって柴崎、本山に変わって遠藤と変わっていました。
連携はまだ意思疎通がとれていないようなところが見受けられましたが、前節よりは良くなっているかなと感じました。何度かゴール前まで攻めこむことができていたんじゃないかなと。ただ、そこからがなかなか決まらなかったですね。
カウンターのとき、前に行こうとしている選手の後ろにパスが出ることから、そこで攻撃のスピードが遅くなってしまったりとかもしていました。相手が引いているときは後ろでボールを回して相手の陣形を崩す。相手が前に出てきているのであれば、素早いカウンターでゴールを決める!そのような展開を期待しています。

鹿島アントラーズは前半終了間際、川崎のフリーキックから失点してしまいました。前半終了間際に取られた失点は、若い選手には大きなプレッシャーを与えたんだろうと思います。後半のはじめに増田誓志に変わって山村がJ1デビューとなりました。後ろに前に色々なところに顔を出していた印象があります。堂々とプレーしていたのではないでしょうか。時間が経つに連れ、得点できないことからミスが増えていたような気がします。試合はこのまま川崎が逃げきり、0-1で負けてしまいました。

しかし、前にも行ったとおり動きは前回よりも良くなっています。選手たちのコンディションも悪くないですし、まだ今シーズンは始まったばかりです。先はまだ長いです。鹿島アントラーズはまだまだ良くなります。大事なのはこれから。下を向く必要なんて全くないと思っています。前を見て応援して行きましょう!

足が痛くなるまで跳んで、声が出なくなるまで応援して、「足が痛くなったけど、声も出なくなったけど、次の試合も今日みたいに応援するよ。飛ぶよ。」っていう思いを持ち続けていきたいです。
そしてゴール裏がそういう人達で集まれば、鹿島アントラーズはもっと良いチームになれると思っています。