真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

2011年振り返り

こんにちは。今日で2011年も終わりですね。来年もよろしくお願いいたします。
今日は2011年の振り返りを。今年も色々なことがありました。日本全国を襲った東日本大震災女子サッカーワールドカップ初優勝。男子アジアカップ優勝。我らが鹿島アントラーズナビスコカップ優勝…。悲しい事も多々あったけれど、嬉しいことも少なからずありました。これからも前を向いて、休みながらでも一歩ずつしっかりと歩いていきたいと思います。

今年の振り返りは一言で表すと、「何のせいかも残せていないんじゃないか?」とって感じです。金銭面もまあしょうがないこともあるけれど、貯金できたお金は少なく、健康管理面でも自分が納得するような結果じゃない。サッカー試合観戦も「この試合は特に重要」な試合に参戦できず…。なんでこうなったのかっていうのを考えると、原因は自分にあることが多いんです。スケジュールの調整ミスとか、予定を詰め込みすぎて勝手に自滅するとか。フットサルも思うようにできていなかったのも、個人的には残念です。
来年はこういうことをなくしていかないといけないですね。

ただ、その中でも楽しかったことってのはあって。フットサルもみんなで集まってやったときには楽しかったし、今年は初めて富士急デビューしました。絶叫マシンを次々に載って、今までに乗ったどれよりも楽しかったことは強烈に印象に残ってます。ダーツでも定期的というわけではなかったけど、一緒にやってくれる仲間もできましたし、遊びの面では充実してました。

来年の目標というか抱負については、とりあえず今年だめだめだったスケジュール管理をどうにかしてうまくやりくりするっていうのがあげられます。あとは資格なんぞを取って自信をつけるとか。健康管理の面では、体力向上、体力維持のために、ジョギングを月10回以上走って月60km以上走ることができたらと思います。

というわけで、やるしかない!
こんな私ですが、どうぞ来年もよろしくお願いいたします。
どーもすみません。