真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

土砂降りの中のフットサル

今日は他事業所の方々と交流をするという名目で、フットサルが品川であった。朝か強い雨が降っていたので、中止になるんじゃないかなと内心思っていたけど、結果的には大雨の中フットサルをやることになった。

当初は電車で行く予定だったけど、後輩くんが朝の用事が無くなったという事で一緒にのせてもらう事に。そこから車がなかなか進まないというありがちなシチュエーションにあったけど、遅刻は20分くらいですんだ(爆)

大雨にも関わらず、集まった人数は9人。4−5を90分間弱ぶっ通しでやった。いやー、みんなよく動くなと思いながらのプレー。自分は結構早めの段階で肩で息をするようになってた。ポジショニング、パスをもらうまでの動きはそこそこできてたと思うけれど、フィニッシュが相変わらず駄目で。原因はシュートコントロールもそうなんだけど、ボールを受けてからのタッチ数が多かったりとそんなんで囲まれたり、ブロックされたり。

そんな中でも3点はとれた。ノーゴールよりは全然いいw(チャンスを全部決めてれば、多分8点くらいにはなってたかなw)


最初は雨の中のフットサルといったところで、気分は上がってなかったんだけど(少なくとも車の中では)やりはじめると雨でもたのしかった。そして今日やったフットサルは、普段全然からまない人たちが多かったので新鮮だったなぁと。いろいろとありがとうございました。


帰りに後輩2人つれて、餃子の王将で飯食って帰宅。
早くも筋肉痛に悩まされてます。今日は湿布貼って寝るぞ!といった一日だった。