真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

フットサル@MFP千住大橋

青い稲妻がゴールネットを打ち抜いた

持ち前のゴールへの嗅覚が、体を突き動かした。
味方が相手のパスボールをインターセプトした瞬間、前を向いて走り出していた。ボールを逆サイドに振り、相手ゴールの中が完全に空いたところに走り込んだ。低いグラウンダーのクロスを、伝家の宝刀”右足”で冷静に押し込んだ。

輪番対応から土日休日に戻って、久しぶりのゴールだった。それまでは体が思うように動かず、後輩に「スタミナ全然ないですね」と言われた事もあった。
それからは夜ジョギングに励み、スタミナを取り戻すことに専念した。まだまだコンディションは万全ではないが、トレーニングを続けてコンディションをいい状態に保っていきたい。

とりあえずは来週の他部所チーム主催のフットサルで、結果を残す事に照準を定める。
青い稲妻はこれからもゴールネットを打ち抜くつもりだ。