読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

【回想】鹿島アントラーズ VS 横浜F・マリノス

サッカー

10/24(日)の9時半ごろに家をでて聖地・カシマスタジアムに向かって出発。
空は曇り空。11時過ぎに到着。そして鹿友と合流し、横浜マリノス戦に備える。


スタジアムでは、塩クルミクレープや、ステーキ丼を堪能。
で、肝心の試合は、選手入場のときから声を張り上げ、全力を挙げてサポートしてきました。
危ないシーンもあったけれど、今期初スタメンとして出場した本山が輝いていた。
満男がPKはずしたときはどうなるかと思ったけれど、小笠原から本山そしてそこからの興梠へのラストパスはすごかった。
興梠が決めてからわずか3分後に、またしても本山からのラストパス。
待望の追加点に会場も沸く!


前半2点リード。雨は強くなってきても会場は熱い!
後半は追加点を奪えなかったけれど、完封勝利!名古屋とは勝ち点8差だけれど、このまま行けば何か起きそうな気がする!
帰りは雨が強くて、自分の車を探すのに時間がかかったり、どこを走っているのかわからなかったりひやひやしたものだけれど、勝利で飾れてよかったのです。


次のホームは首位名古屋。
必ず勝って逆転優勝じゃ!