真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

この季節のフットサル

今日は千住でフットサルをやってきました。”la beud”FC改の皆さんと同じ現場で働いている会社の人達とのミックスでゲームをやりました。

参加者はうちからは俺と工藤、”la beud”FC改からは高崎さんと斎藤(慶)くんを含め総勢15人。
このメンバーでチームを3つ作って2時間ぶっ通しでした。
今日は本当に暑かった。着替えただけでも汗が出るという直射日光を浴びながらフットサル。
少しは体力ついたと己の力を過信し、後半はグダグダになりましたw


それでも自分としては、そこそこいいプレーはできたかなと。相変わらず変なプレーはしてしまいましたが・・・。
惜しいシュート(クロスバー直撃)などシュートはそこそこ打ちましたが、ゴール数は不本意の0。
最後の最後でアシストを記録したくらいでした。


フットサル後は、高崎さん、工藤ら計6人でごはんを食べに行きました。
そこで、小林さんという方から、工藤についての暴露(?)が始まりました。


■工藤語録(?)
「ABK48は俺のチームです。」
「みんな最近うまくなってきましたね。」
「ワールドカップ見て勉強してほしいです」

この小林さん、強面ですがすごい面白い人です。


この季節ホントやばいので、適度に水分を取って、適度に休んでフットサルしましょう。
マジで倒れるかと思いましたわ…。