真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

2010 J1第9節 鹿島アントラーズ-ガンバ大阪

5/1に行われた鹿島アントラーズ-ガンバ大阪の試合を見に行ってきました。ゴールデンウィークということもあり、高速は結構混んでました。ただ、開場時間には十分に間に合い、民間駐車場もいくらか空いていたのでよかったです。
久しぶりのカシマスタジアムは想像以上に混んでました。


席は1階のメインホーム。前のほうで、ピッチまでの距離がかなり近い!おかげでコーナーを蹴りに来た野沢、遠藤を間近で見ることができました。カメラのブレさえなければもっといい写真がとれたのになぁと少し残念でもあります。


試合の結果は、セットプレーとフリーキックで鹿島がG大阪に2−1で勝利。FW陣の得点はありませんでしたが、興梠の飛び出しやスピードは生で見るとものすごい迫力があるし、マルキーニョスの粘り・キープ力を目の当たりにして改めてすげーと思いました。
守備陣も安定していてさすがだなぁと感心しました。ただ、序盤に岩政先生のパスミスから失点の恐れがあったシーンがあったので気をつけなければいけないところも幾つかあるのかなぁと思いました。
いずれにせよ、どちらも攻守の切り替えが早く、攻撃的だったので見ててとても面白かったです。
7月くらいにまた行きたいなと思う次第であります。
サッカーアルバム