真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

3/14個人フットサル

※負傷中のため今日は見学。
ハリーの様子を中継します。


■1ゲーム
開始早々パスミス。ピンチを招くがキーパーのナイスセーブ
ゲーム終盤、味方からの浮き玉を、足でワントラップから豪快なボレーシュート。ゴールに突き刺さる。


■2ゲーム目
中距離からのシュートは枠をとらえるが、相手キーパーに阻まれる。
ハリーキーパー時、奇跡的なセーブを3回も4回目で味方に当たったボールで失点してしまう。
一人で抜こうとするが、囲まれてボールを奪われる。しかし味方がフォローしてからのカウンターからゴールを決める。


■3ゲーム目
左サイドからシュート。綺麗にゴールを突き刺す。
浮き玉をサイドに落とすがつながらない。
右サイドからのシュートは枠をとらえられない。
ドリブルからのシュートはキーパーに阻まれる。
足裏でボールを後ろに出すが惜しくも繋がらない。


■4ゲーム目
ペナルティエリア外のちょっと右寄りのところからのシュートは枠を外れる。
ペナルティエリア外のちょっと左寄りのところからのシュートが決まる。
キーパー時、相手から左が空いているところを狙われるが、好セーブ。


■5ゲーム目
カウンターを失敗。
パスミスからあわや失点の危機。
左サイドからの突破は失敗。
味方からのパスをすかった。
その直後、●●●を打たれて悶絶。色々な方々から心配される。そのままピッチの外に。連続得点が途絶える。
→味方から「やれますか?」の問に、「やれませんよ!(イラッ)」と返したときは笑いそうになった。


■ラストゲーム
開始早々決めた。
味方からのパスを相手ゴール前で合わせるが、枠の外。
左サイドから左足でシュートも、枠の外。
至近距離からのシュートを好セーブ。
相手からのシュートが股をぬけてゴール。
得点のチャンス時、トラップミス。


課題
パスミスがあった。
戻りが遅いときがある。
ボールをもらいにいかない時もある。
中途半端な位置取り。