真・こーへーの一蹴入魂

こーへーの生き様を記録していくだけのブログです。

大宮・塚本の手術無事終了



<J1大宮>塚本の骨肉腫手術が無事終了…「皆様にお礼」
 J1大宮は12日、右大腿(だいたい)骨の骨肉腫と診断されたDF塚本泰史(24)の手術が無事終了したと発表した。手術は10日に東京都内の病院で5時間にわたって行われ、腫瘍(しゅよう)を切除して骨の一部を人工骨に置き換えた。塚本はクラブを通して「強い決心と決断をしたつもりでしたが、手術室に向かう途中から涙が止まらず手術室へ入る一歩が踏み出せない弱虫な僕がいました。皆様の力が僕を強く導いてくれたことに心からお礼を言います」とコメントした。(毎日新聞)


大宮アルディージャに所属する塚本選手の手術が無事に終了したようです。
本当に良かった。おめでとう。